目指せほめ上手!長所を引き出し、育てられる人間になろう!>長所をみつけてほめよう

部下の能力を伸ばすためにもっとも効果があがるのは
ほめることです。ところが、
「名選手、必ずしも名監督ならず」と言われるように、
自分よりも能力的に劣っている部下に対しては
「どうしてこんなこともできないんだ」と
イライラして欠点ばかりに目がいってしまいます。
欠点は目につきやすく、長所は見えないところに隠れがちです。

たとえば、事務処理能力はまったくなくても、営業力は
バツグンという人がいます。
この場合、その人の事務処理能力の低さを嘆くのではなく、
営業力を認めて、大いにほめてあげようということです。
長所をほめて使うと、人は喜んで、知らず知らず一生懸命
働くものです。
すると、よいところがさらに伸びてきます。
そして、何かひとつが伸びてくると、それが自信となり、
欠点を克服していく力になるのです。

「部下がダメだダメだ、という人の下につくと、
部下の成績が悪い。反対に、部下はいい奴ばかり、という人
の下につくと、部下の成績があがる傾向がある」
と、松下幸之助さんがかつて言っていたことがありました。
ほめ上手な人は、人のいいところを見つけるのが得意です。
ほめる材料をどんどんみつけます。
見つける努力を惜しまず、良いところは惜しまずほめましょう。

目指せほめ上手!長所を引き出し、育てられる人間になろう!

トップページ
ほめ上手は育て上手
ほめるとなぜ人が育つのか!?
ほめ上手度をはかろう
ほめあうことで成功した例
ほめて期待をかけると実現する
失敗しても成功してもほめよう
部下に関心を寄せよう
ほめる順とは!?
ほめるときは一対一で
ほめると叱るを効果的に組み合わせる
地味な努力をほめる
主役にしてほめる
長所をみつけてほめよう
ほめることに伴うリスクとは!?
おだてると失敗するということ
ほめて良い人とダメな人
ほめるタイミング・場所・内容
逆効果になるほめ方とは
具体的にほめるのが基本
見たままを口にするテクニック
心をこめて「ありがとう」と
メモ・メール・電話でほめるときの注意点
新入社員をほめるこつとは!?
ダメ社員をほめるコツ
上司をほめるコツとは!?
落ち込んでいる人をほめて励ます技
お客様をほめるコツとは!?
自分自身もほめてあげよう!
ほめてくれた人はほめ返すこと
タイプ別にほめ方を変えよう(楽天家)
タイプ別にほめ方を変えよう(研究者)
タイプ別にほめ方を変えよう(統率者)
タイプ別にほめ方を変えよう(堅実家)
タイプ別にほめ方を変えよう(完ぺき主義者)

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system